富士通arrows Tab WQ2/Xレビュー

サイトマップ
富士通FMVパソコン比較購入ガイド 富士通 パソコン
富士通パソコンの購入・比較に役立つ情報(レビュー/スペック/特徴)について詳しく説明しています。
ここでは、富士通arrows Tab WQ2/Xを詳しくレビューしています。
富士通FMVパソコン比較購入ガイドTOP > 富士通arrows Tab WQ2/Xレビュー
富士通arrows Tab WQ2/Xレビュー

タブレットarrows Tab WQ2/Xは防塵防滴設計の堅牢性に優れたボディを採用した10.1インチ液晶タブレット。本体に気兼ねすることなく自由に利用することができます。

富士通arrows Tab WQ2/Xレビュー

防塵防滴設計

WQ2/Xは防水防塵設計を採用。
キッチン/洗面所などの水回りはもちろん、野外でも安心して利用することが可能です。

また振動に強い堅牢筐体となっています。76cmからの落下試験、自動車や電車での移動・輸送時に加わる振動を想定した振動試験、200kgfの全面加圧試験、35.7kgfでの一点加圧試験を実施しており、高い堅牢性を誇ります。

スペックをチェック

【WQ2/Xスペック】

モデル
WQ2/X
液晶
10.1
(タッチ対応/ノングレア)
最大解像度
1920×1080
CPU
Atom x5-Z8500
メモリ
4GB
ストレージ
64/128GB フラッシュメモリSSD
光学ドライブ
-
最長バッテリ駆動時間
約10.3時間
最軽量重量
約685g
直販サイト


10.1インチタッチパネルを搭載。最大解像度は1920×1080ドットです。 CPUにはインテルAtomプロセッサ、メモリは4GBを搭載しています。

タブレットPCとしては珍しく、光沢ではないタイプのパネルを採用。映り込みが発生しにくく実用的です。

背面部はブラックを基調としたデザイン。


表面はザラザラしており、汚れがつきにくい仕様になっています。


厚みは約11.8mm。非常にスリムなつくりです。


防水防塵設計なので、端子類にはフタが付いています。

専用キーボードを装着可能


WQ2/Xでは、キーボードがオプションで用意されており、接続してノートPCのように使うことができます。いわゆる2-in-1ノートのように使えるわけですね。

スリムキーボードとワイヤレスキーボード(Bluetooth接続)の2つが用意されており、イベントではスリムキーボードが展示されていました。


これがスリムキーボード。差し込み口にWQ2/Xをガチャンと差し込むタイプ。スタンドが不要なので、膝の上に置いて使うことも可能です。

普段はノートPCとして使い、外に持ち出すときや指で直感的な使い方をしたいときはタブレットで、というような利用方法を想定しているのならキーボードを購入することをお勧めします。

豊富なインタフェース


搭載している端子類は、microSDメモリーカード対応スロット、USB3.0準拠×1(左側面)、USB2.0準拠×1(右側面)、microHDMI出力端子、ヘッドホン・ヘッドセット兼用端子。タブレットとしては豊富なインタフェースを搭載していると思います。

使いやすさに配慮し、インターフェースは手にかからない位置に配置されています。

クレードルに接続すれば多様な端子が使える


オプションで拡張クレードルが用意されており、接続することで様々なインターフェースを活用できるようになります。

拡張クレードルには、USB3.0/有線LAN/ヘッドホン端子/マイク端子/HDMI出力/VGA出力端子などが配置されています。

まとめ


以上、arrows Tab WQ2/Xに触ってみた感想でした。特徴をまとめると次のとおり。

●10.1インチのタッチパネルを搭載したタブレット
●オプションのキーボードに接続すれば、ノートPCのような使い方が可能 ●防水・防塵性能に加え、高い堅牢性を確保。安心して多様なシーンで使える
●クレードルで拡張可能


防塵・防水性能を備えているので、安心して使えるのはうれしいですね。いろんなシーンでWindowsタブレットを使いたい人にお勧めです。

お得なセール実施中!

富士通PCのお得なセール実施中!詳しくは、富士通セール詳細ページ icon(富士通公式ページにジャンプします)を確認してください。

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

富士通FMVパソコン比較購入ガイド